WindowsXPの自己流カスタマイズ

おことわり:ここの情報はかなり古いです。

フォントをPC98っぽく。

98fon.zip←これをダウンロードしてC:\windows\fonts\ にドラッグ&コピーするとフォントがインストールされます。
 秀丸やTeraTermで、フォント指定をTerminalの12ポイントに指定するとOK。
 DOS窓の場合は8x16ドット固定フォントに指定します。
 上記以外のサイズでは差し替わらないのが弱点。

補足:

 この98.fonはWindows2000用の固定幅フォントを改造して作ったものですが、スキル不足によりウィンドウが隠れたあとの再描画時に画面にごみが残ることがあります。

ウィンドウスタイル(スキン)の変更。

http://kuraba-web.hp.infoseek.co.jp/xp/ のDownloadを選んで、uxtheme-*-jp.zip をダウンロードする。
 ZIP展開された実行ファイルをC:\windows\system32\にコピーしたのち、
 セーフモード(F8を押しながら起動)で起動してその実行ファイルを実行
 するとパッチが当たる。
 その後Windowsを再起動させて、あとは好きなXPテーマをDLしてインストール。
テーマはこのへん(http://www.themexp.org/)からDLできる。個人的にはBW.zipがシンプルでお勧め。

Windows 2000 / XP に自動ログオンするには?

Windows 2000 Professional の場合は次のように設定します。
 [スタート]−[設定]−[コントロールパネル] から「ユーザーとパスワード」を起動します。 
 「このコンピュータを使うにはユーザー名とパスワードを入力する必要があります」のチェックを解除します。(このオプションはセットアップ時に設定可能です。) 
 自動ログオンに使うユーザー名とパスワードを入力して「OK」します。 
Windows XP の場合は次のように設定します。
 [スタート]−[ファイル名を指定して実行] から rundll32 netplwiz.dll,UsersRunDll を実行します。
 (Professional に限り、control userpasswords2 コマンドで同じ画面を出すことができます。) 
 「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」のチェックを解除して「OK」します。 
 自動ログオンに使うユーザー名とパスワードを入力して「OK」します。 

先生!DOS窓(コマンドラインシェル)をtcshっぽくしたいです。

ほら、ここを読みな。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA009797/

http://homepage2.nifty.com/hayamatta/nya/index.html っつーか、ここ↑のNYACUSを入れる。

すると、ヒストリー、エイリアス、ファイル名補完、ls、バッククォートとかが(DOS窓なのに)使えるようになる。あら、不思議。

PS2ポートの101英語キーボードを繋いだときに¥や:が出せなくて困る。

コントロールパネル→システム→デバイスマネージャー→キーボードのプロパティ を見て、
 「101/102英語キーボードまたはMicrosoft Natural PS2キーボード」
だったら、この設定を変えてみる
 「PC/ATエンハンスPS/2キーボード(101/102キー)」
こっちだとうまくいくことが多い。

rsh越しのcvsが使えんのじゃゴルァ!

C:/windows/system32/rsh.exe が動いてしまうとcvsが使えないことがあります。 環境変数PATHを操作して、cygwinの実行パスのほうを先にくるようにしてください。 もちろんcygwinにrshが入っていることが前提です。

その他定番WinFAQはこちら

http://winfaq.jp/wxp/

あとは、窓の手を使うとか(あんまり使わない)

HDDの引越し

引越しにはベタコピーする方法とOS再インスコする方法があるが、安定性の点から 前者を避けたい場合がある。  その場合に、ユーザーファイルをどうやって引っ越すかというメモ

メールやメールアドレスのデータ(outlook) C:\documents and settings\ユーザ名\local settings\application data\microsoft\outlook\outlook.pst

OUTLOOKでは、このファイルにメール本体やメールアドレスなど全てが入っています。

Windows Messengerを起動したくない

Windows Messengerの停止方法 1.タスクトレイにあるWindows Messengerのアイコンを右クリック-[開く]から、[ツール]-[オプション] -[設定]タブにある、  "Windows の起動時にこのプログラムを実行する"、"常にこのプログラムをバックグラウンドで実行する"のチェックを外してください。 2.OEの[ツール]-[オプション]-[全般]タブの"自動的に Windows Messenger にログオンする"のチェックを外してOK。

Windows Messengerの常駐解除方法 上の方法ではWindows Messengerの常駐は止められません。 [スタート]-[ファイル名を指定して実行]で msconfig を入力し、[スタートアップ]タブにある "msmsgs"のチェックを外す。

レジストリ破損した場合の対処法

http://support.microsoft.com/kb/307545/JA/

 c:\windows\repair にオリジナルが保管されている模様。

!!!フォーマットして再インストールしたら、再アクティベーション (認証) が必要?

winfaqより引用

アクティベーション (認証) が必要な Windows XP の場合、ハードディスクをフォーマットして再インストールする場合、再度認証を実行する必要があります。(同一ハードウェアへの再導入なら、問題無く再認証されます。) いちいち再認証したくない場合、次のような方法を検討するとよいでしょう。 初回認証時にインターネット経由で認証を行います。(電話ではダメです。) 認証完了後、%Systemroot%\Sytem32 にある wpa.dbl ファイルをバックアップします。 再インストール後、バックアップしておいた wpa.dbl を %Systemroot%\Sytem32 にコピーします。

WPAの詳細

http://ascii24.com/news/i/topi/article/2001/07/20/print/628087.html

 

Last-modified: 2009-05-29 17:01:30