新しいネタがない件について

  • 新ネタを発掘せよ。

  • とりあえず、AMD690GのUSBホストが速いかどうかを報告知る。

  • 携帯電話用の古いキーボード(ちっこい奴)が出てきたので、PS2かUSBで繋いで見るというのはどうだろう(疑問形)

  • Mac ADB用KeyBoard?について語れ、というかいい加減さっさとAVRに繋げボケ!


カコメモ

PIC18Fもありなのかも。

  • 18F2550はコード32kB、データ2kB(うち1kBがUSBエンジン側と共有するデュアルポートRAM)

PICをターゲットにするCコンパイラ、SDCCなんてのもある。

まあ、値段のわりには使えるデバイスだと思う。

LowSpeedじゃないし。

  • (一応12Mbpsなんでバルク転送も普通に使えるしパケットサイズも64バイトだし)

問題は・・・そう、手持ちのPICライタ(秋月のVer3.)では焼けないことくらいか。

  • まあ、COMポートタイプの簡易品を自作すればいいんだけど。

なんとなく気づいたんだけど・・・

  • AVR USBって、接続の相手先がクリスタル精度でデータを送ってきていることを思いっきり仮定しているよな(Y/y)

  • まあ、AVR側もクリスタルなんだけど。

  • つまり、フレームの先頭で同期を取ったら、そのあとはクリスタルの精度に頼ってデータを読んでいる。

  • まあ、これはお約束だったということで・・・。

ちなみに接続相手先がPCやクリスタル入りのHUBではなくて、セラロック発振のホストICだったら、思いっきり破綻しているような気がするのは俺だけ?

なんとなく気づいたんだけど2・・・

  • 互いにAVR USBって、ありだよね。
  • その場合、片方がホストで片方がデバイスなんだけど。
  • そうじゃなくて、なんちゃってLowSpeedって、どうよ?

LowSpeed自体は1.5Mbpsの半二重シリアル通信に過ぎないわけで。

  • (プロトコルを完全無視すれば)

  • じゃあ、D+、D−なんかもやめちまって、TxD(1.5Mbps)、RxD(1.5Mbps)にしてしまえ。バカヤロー。みたいな。

  • だったら、ほんとに1.5Mbps出る。(それでも半二重)
  • USBの秒速2kBと比べると、100倍速いわ
  • だったらシリアルのまんまでいいんじゃね?
    • TxD、RxDにしてUSART使えば一応、全二重。
    • クロック12MHzでU2X=1、UBRR=0(12MHzの8分周)なら丁度1.5Mbps。
    • プロトコル制限(パケットサイズ制限)は無くなるし、お互いコード量は50ステップもいらないんじゃね。

いやまったくぅ。


いよいよPCIバスも終焉

IDEリストラの次はPCIかよ。

  • 最終的にPCI−EとUSBとSATAだけかよ。(Etherは残るが)
  • どのみち全部シリアルだな。

  • だったら、いっそのこと全部無線にしちまえば。
  • LSIチップには電源供給線とアンテナだけが残る。
  • もちろんソフトウェアラジオ(DSPのお化けみたいなやつで直接波形合成と受信)ってことで。

ていうか、すでに3GHz超えようとしているわけだから、もう無線で云うとSHFなんですわ。伝送路がPCB基板なだけで・・・。

  • 結論:今どきのPCのシリアルバスはすでに無線電波みたいなもん。
  • デムパが空中をとばないようにしてるだけ。(一応銅線で繋いでいる)

Counter: 67.249, today: 1, yesterday: 1


Last-modified: 2008-02-06 23:10:00