ATMEL AVR関連の情報交換にお使いください。

VistaでのAVRUSB動作状況報告スレ

AVRマイコン総合スレ Part9


お名前:
題名:
合言葉:

avrdoper.infはどこでダウンロードできますか?

海苔三郎? (2009-10-20 (Tue) 02:02:41)

avrdoper.infはどこでダウンロードできますか?
AVRDOPER 社の AVRUSB-20081126.ZIP を解凍しましたが見当たりませんでした。 HIDaspx ライ
タの作成の成功に気をよくして、HIDaspx に 2313 を 2個乗っけて、AVR ライタと USB シリア
ル変換をスライドスイッチで切り替えられる基板を作成したのですが、USB シリアル変換ドラ
イバが見つからず途方にくれています。どうか、よろしくお願いします。

 Archive:  AVR-Doper.2008-11-27.zip
  Length   Method    Size  Ratio   Date   Time   CRC-32    Name
 --------  ------  ------- -----   ----   ----   ------    ----
       0  Stored        0   0%  08-11-27 19:03  00000000  AVR-Doper.2008-11-27/
       0  Stored        0   0%  08-11-27 19:03  00000000  AVR-Doper.2008-11-27/avrdebug/
   11324  Defl:X     3689  67%  08-11-27 19:02  12ea8ace  AVR-Doper.2008-11-27/avrdebug/avrdebug.c
   12800  Defl:X     6256  51%  08-11-27 19:03  bd67d713  AVR-Doper.2008-11-27/avrdebug/avrdebug.exe
    4264  Defl:X     1814  58%  08-11-27 19:02  045136dd  AVR-Doper.2008-11-27/avrdebug/avrdoper.py
    1244  Defl:X      681  45%  08-11-27 19:02  6538bbf1  AVR-Doper.2008-11-27/avrdebug/Makefile
     511  Defl:X      348  32%  08-11-27 19:02  15442a63  AVR-Doper.2008-11-27/avrdebug/Makefile.windows
    1662  Defl:X      685  59%  08-11-27 19:02  43fb6830  AVR-Doper.2008-11-27/avrdoper-vista.inf <===XPの場合、これは消しておきます。
    1656  Defl:X      684  59%  08-11-27 19:02  0290cc4b  AVR-Doper.2008-11-27/avrdoper.inf <==こいつです。
       0  Stored        0   0%  08-11-27 19:03  00000000  AVR-Doper.2008-11-27/avrdude/

以下略です。

  • 他にもv-usbのリファレンスプロジェクトは非常に参考になりますので、いろいろ見ていくと楽しいですよ。 -- iruka? : 2009-10-20 (Tue) 20:24:27
  • あなたの名前: 合言葉

Arduinoにdude-wrapを導入し、ATmega328で使っていただけませんか?

senshu? (2009-10-19 (Mon) 01:09:44)

Arduinoにmega328を付けて苦戦されているようですが、dude-wrapを利用して
スケッチを書き込んでみてはいかがでしょうか。Arduinoの特徴であるライタ
不要の利点はなくなりますが、伝統的な使い方ですから、悩みは激減します。

十分に動作することを確認後に問題を解決するのも一案と思います。
(FUSE設定が起因していると想像しています)

  • senshuさん、こんにちは。どうもありがとうございます。私の自作Arduinoには
  • ISP端子がないので、ファーム更新は毎回WSNAK#172基板にチップを差し替えて
    使っています。 -- iruka? : 2009-10-19 (Mon) 16:29:01

  • おめでとうございます。原因が判明し、通常の利用が出来るようになったよう
  • ですね。 -- senshu? : 2009-10-19 (Mon) 19:03:56
    あなたの名前: 合言葉

ジャンク基板の件

senshu? (2009-09-23 (Wed) 11:40:58)

私も出張の度に、マイコンやLS-TTLなどが多数実装された基板を買っては取り外して、
電子工作を行っていました。いやー懐かしい(今も変ってない?)

ところで、Arduino-IDEのアップロードに任意のライタを適用できないかを検討して
いますが、なぜか、書き込み前にポートを監視しているような挙動があります。
単に空のPORTでも割り当てればこの制限は解消しできそうですが、今ひとつ、Arduino
の実装にはスマートさに欠ける部分があると思います。
アップデートも頻繁なので、avrdude.exeをラップのみで対処したいのですが、、、。

「Arduino-IDEが利用するavrdudeのラッパを考える」

http://www-ice.yamagata-cit.ac.jp/forum/viewtopic.php?t=175

  • 既に紹介があったようですが、どなたからも反応がありませんでした。
  • 追試レポートを期待しています。dude-wrapもGPLです。 -- senshu? : 2009-09-25 (Fri) 20:19:11

  • 掲示板等は拝見させていただいております。相変わらずリセットディレイはあるのですね。 -- iruka? : 2009-10-13 (Tue) 23:07:02
  • hidaspxに変われば書き込み後すぐに起動すると思っていました。 -- iruka? : 2009-10-13 (Tue) 23:08:04

  • hidspxで書き込み後は、すぐに起動します。問題は、IDEがhidspxを起動するまでに
  • 待ちが発生することなのです。この待ち時間は6秒程度なので、hidspxの高速性が大幅
    に損なわれています。改善したいのですが、これはIDE側に原因があり、ソースの修正
    が必要と考えています。 -- senshu? : 2009-10-14 (Wed) 09:32:56

あなたの名前: 合言葉

「ユーチューブ動画:SC/MP II 」

senshu? (2009-09-21 (Mon) 10:47:42)

私も、同程度の操作を行ってマイコン入門した口なので、驚きは しません。自作マイコンのパネルを擦り切れるほど操作したので、 マシン語は今でも記憶しています。

  • senshuさん、こんばんは。21世紀の今となってはTK-80の16進マシン語打ち込みはおろか、2進によるスイッチ操作でのブートローダーの書き込みはもはや古事だと思います。 -- iruka? : 2009-09-21 (Mon) 22:05:03
  • 昔のミニコンはおそらくああやってブートローダーを入れていたのだろうと推測してますが(自分は経験がありません) -- iruka? : 2009-09-21 (Mon) 22:06:17
  • はい、ミニコンのブートローダは、ほぼ暗記していました。昔話ですね、、確かに。 -- senshu? : 2009-09-22 (Tue) 00:53:53
  • 指先を追う解析は流石です。感心しました。 -- senshu? : 2009-09-22 (Tue) 15:12:53
  • あなたの名前: 合言葉

PIC18F2550の場合

kuman? (2009-09-06 (Sun) 16:51:41)

PiC18F2550にbootloader-0000.hexを書き込みましたが、稼働しませんでした。
18F2550にbootloader-0000.hexをPICspx.exeで書き込みました。
(電源は5Vでは認識せず3.2Vで書けました)

 C:\0\desktop>C:\0pic_irk\PICspx.exe C:\0\hidmon\src\hexfiles\bootloader-0000.hex
 *Device:PIC18F2550  DEV_ID:0x1245
 Erase ...
 Writing   ... 0800
 Verify Ok.... 0800
 Writing Fuse ...
 WARNING: config LVP=OFF -> ON .
 CONFIG: 24 0e 3f 1e 00 81 85 00 0f c0 0f e0 0f 40

ここで水晶20MHz(22pF付き)を付け、PGM端子を10kでプルダウンして、ライタ回路
を外して、RC0にLEDを付けましたが、LEDは点滅せず点灯のままです。
また、
 C:\0\desktop>C:\0\desktop\hidmon\host\picmon.exe
 ERROR: fail to OpenTheHid(0001)
 error: [0001] device not found!
と認識されませんでした。残念ですが行き詰まっています。
どこか間違えているのでしょうか。

  • kumanさん、こんばんは。18F2550は以下のサイトからHEXを落として焼いてください。 -- iruka? : 2009-09-06 (Sun) 22:35:50

 http://hp.vector.co.jp/authors/VA000177/html/HIDmon-2550.html

  • 残念ながら18F2550と14K50はポートアドレスの互換性がありませんので別HEXになります。 -- iruka? : 2009-09-06 (Sun) 22:37:45
  • irukaさん、ありがとうございました。正しくダウンロードし直して成功しました。不安定ですが追試します。 -- kuman? : 2009-09-07 (Mon) 03:45:10
  • USBを抜いて、MCLR端子を一瞬GNDにショートして、USBを挿せばLEDが点滅して正常な状態になります。しかし、ときどき起動しません。18F14K50ではリセットは必要ではありませんでした。 -- kuman? : 2009-09-07 (Mon) 11:00:16

  • CONFIG PWRT = OFF となっているので、ONにしてみてはいかがでしょうか。
 --- hexfiles\bootloader-0000.hex        Fri Aug 14 15:30:06 2009
 +++ bootloader.hex      Mon Sep  7 13:20:35 2009
 @@ -118,7 +118,7 @@
  :020000040030CA
  :0100000024DB
  :010001000EF0
 -:010002003FBE
 +:010002003EBF
  :010003001EDE
  :010005008179
  :010006008178
HEXファイル+の行を修正すれば、PWRTを有効にできます。-- senshu? : 2009-09-07 (Mon) 13:20:11
  • senshuさん、ありがとうございます。もう少し調べてみます。 -- kuman? : 2009-09-07 (Mon) 16:25:58
  • 私の掲示板に書きましたが、MCLRをプルアップすること、立ち上がり立ち下がりの急峻な電源を使うことで安定に動作するようです。ブラウンリセットを組み込んでいただけるとありがたいのですが。 -- kuman? : 2009-09-08 (Tue) 12:31:16
  • 千秋ゼミにブラウンリセットを設定したものを用意しました。お試しください。 -- senshu? : 2009-09-08 (Tue) 14:12:02
  • 「ブラウンリセットを設定したもの」はエラーを起こした電源で問題なく使えました。 -- kuman? : 2009-09-08 (Tue) 14:19:02
  • あなたの名前: 合言葉

HIDmon-14k50用の開発環境

senshu? (2009-09-05 (Sat) 15:00:31)

irukaさんへ、
もう一つの「HIDmon-14k50用の開発環境」の提案です。
紹介ページ http://www-ice.yamagata-cit.ac.jp/ken/senshu/sitedev/index.php?AVR%2Fnews45#id3e53a2

Swodfish CompilerはC言語ではありませんが、Pascalにも似た言語構造を持ち、
便利な関数も揃っています。無償版でも制限が少くない・コンパイルも速く、実行
速度も優れています。
ご面倒とは存じますが、ぜひ一度試していただけませんか?

私の手元には、まだ14k50が無いので残念ながら試すことができません。
UBWでは多くのサンプルを書いてみましたが、C18よりも気楽にプログラムを
記述できました。

  • senshuさん、こんばんは。私のほうも14k50を切らしていて注文中です。 -- iruka? : 2009-09-06 (Sun) 22:38:51
  • あなたの名前: 合言葉

PICspx 成功せず 回復不能

kuman? (2009-08-27 (Thu) 20:40:08)

こんばんは、irukaさん。 お世話になります。
18F14K50が届きましたのでブレッドボードに組みました。

ICに外部電源、パスコン、PGMピンプルダウン抵抗4.7k、だけを付けてHIDaspxを
つなぎ通電しました。コマンドプロンプトの画面は次のとおりです。
 C:\0\desktop>C:\0pic_irk\PICspx.exe -r
 *Device:PIC18F14K50  DEV_ID:0x4766
 
 C:\0\desktop>C:\0pic_irk\PICspx.exe -rf
 *Device:PIC18F14K50  DEV_ID:0x4766
 CONFIG: 00 27 3f 1f 00 88 85 00 03 c0 03 e0 03 40
(以下略)
そこで次のように書き込みました。
 C:\0\desktop>C:\0pic_irk\PICspx.exe C:\0pic_irk\bootloader-0000.hex
 *Device:PIC18F14K50  DEV_ID:0x4766
 Erase ...
 Writing   ... 0800
 Verify Ok.... 0800
 Writing Fuse ...
 WARNING: config LVP=OFF -> ON .
 CONFIG: 00 00 20 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00

回路図どおりの水晶、LED、スイッチなどをつなぎ、次の操作をしたところ
LEDに変化が無く、CONFIGの値もこれでよいのかと(まったくわからずながら)
ライタ回路を外して、USBをつなぎました。(電源は無接続=セルフパワー)

 C:\0\desktop>C:\0pic_irk\hidmon.exe
 error: [0000] device not found!
と認識しません。
USBを取り外し、ライタを繋いで(PGMプルダウン抵抗はつないだまま)操作しましたが
 C:\0\desktop>C:\0pic_irk\PICspx.exe -r
 ERROR: unknown device id 0x0000

となって万事休す、の状態です。
お気づきの点がありましたらご指導をお願いします。
なお、HVライタはもちろんのこと持ち合わせていません。

  • HIDaspxでも同じですが、Configの変更を行うときにはクリスタルをついだ状態で
  • 行うのが無難だと思います。Config書き込み後に'00'が連続しているのが気になり
    ます。PICマイコンでは、HEXファイルにFUSEデータが埋め込んであり、FUSEの書き
    換えを意識することが少ないので、特に注意が必要です。 -- senshu? : 2009-08-27 (Thu) 21:04:45

  • kumanさん、こんばんは。irukaです。
 C:\0\desktop>C:\0pic_irk\hidmon.exe <===ここ
 error: [0000] device not found!
ここのコマンド名はpicmon.exe が正しいです。
そして、もし未接続の場合は、
 X:\hid14k\host>picmon.exe
  ERROR: fail to OpenTheHid(0002)
  error: [0002] device not found!
のようになります。
PICspxの再現テストありがとうございます。そして、ご迷惑お掛けしてすみません。
私の手元には正常に動く14K50が2個ありますので、お送りします。

senshuさんが指摘されましたように、デバイス認識しない原因は書き込み時にも
水晶が必要なためかもしれません。もし試せそうでしたらお試しください。 -- iruka? : 2009-08-27 (Thu) 21:54:31

  • 書き込み後のダンプによりますと、おそらくその14K50はLVP=OFFになっています。
  • 申し訳ありません。 -- iruka? : 2009-08-27 (Thu) 22:06:34

  • ありがとうございます。senshuさんのおっしゃるように水晶を後から付けたこと
  • によるのかもしれません。AVRの場合は最後にfuseが設定されるようで、後から
    水晶を付けても動作します。picmon.exeを実行するとその通りの表示が有りました。 -- kuman? : 2009-08-27 (Thu) 23:20:07

  • kumanさん、メールいたしましたのでよろしくお願いします。 -- iruka? : 2009-08-28 (Fri) 00:20:16

  • PICマイコンは、HV書き込みではかなりタフで認識できなくなることはマレですが、
  • LVPモードではクリティカルなトラブル続出でした。このモードでConfigを書き換える
    場合には十分な注意が必要だと思います。ちなみに、bootloader-0000.hex 中の
    Config(FUSE)データは、以下の値です。
 ADDRESS    0  1  2  3  4  5  6  7  8  9  A  B  C  D
 00300000: 00 32 0B 1E 00 88 01 00 03 C0 03 E0 03 40
           00 27 3f 1f 00 88 85 00 03 c0 03 e0 03 40 ← 初期値
変更すべきデータはあまりないようなのですが、LVP=OFFはAVRのRSTDISBLに
相当するようです。 -- senshu? : 2009-08-28 (Fri) 07:48:16

  • irukaさん、8/27にメールしましたが、いかがでしょうか。本日8/29再び書かせていただきました。 -- kuman? : 2009-08-29 (Sat) 23:29:12

  • kumanさんの掲示板で、FENG3 さんから有益なヒントがありました。これで、
  • 解決できるかもしれません。 -- senshu? : 2009-09-01 (Tue) 23:01:29

  • senshuさんに教えていただいたFENG3さんの方法を試しました。これでLVPは解除できたの
  • ですが、その後senshuさんのpicspxでbootloader-0000.hexを書き込んだところ
 Verify Ok.... 0800 
となりましたが、
 CONFIG: 00 00 20 00 00 00 04 00 00 00 00 00 00 00
で動作するには至りませんでした。 -- kuman? : 2009-09-02 (Wed) 18:09:50

  • verify OK ですから、fuseだけを書き込めば良いのかもしれません。
  • wfコマンドでどのようにデータを送れば良いのでしょうか -- kuman? : 2009-09-03 (Thu) 02:40:52

  • こんにちはirukaです。
 C:> PICspx.exe -wf bootloader-0000.hex
'-wf'オプションを指定した場合、引数で与えられたHEXファイルのうち、
fuse部分だけを書き込むことが出来ます。 -- iruka? : 2009-09-03 (Thu) 10:09:11

  • 逆にfuseを書きたくないときはhexファイルをテキストエディタで編集して、300000番地台の行を削除するとよいです。 -- iruka? : 2009-09-03 (Thu) 10:12:29

  • 書き込みに成功しました。kumanの掲示板に報告しています。謎はまだまだ残っています
  • が、一応嬉しいところです。ありがとうございました。
    http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=kuman2600 -- kuman? : 2009-09-03 (Thu) 11:37:08
  • FUSEを書きたくない場合もあり、書きたい場合に-wfを指定する方が無難と考えます。いかがですか? -- senshu? : 2009-09-03 (Thu) 14:42:27
  • 0903版は快調のようです。「書き込みの御利用をお控えいただきますようお願いいたします」→「006Pをご用意下さい」。どうでしょうか。 -- kuman? : 2009-09-03 (Thu) 15:38:53
  • 成功レポートありがとうございます。もうすこし安定したら正式にしたいです。 -- iruka? : 2009-09-03 (Thu) 20:57:59
  • あなたの名前: 合言葉

scriptを使ってみましたが

akakusa? (2009-08-22 (Sat) 07:26:53)

irukaさん おはようございます。

 C:\bin>hidmon.exe
 TARGET DEV_ID=55
 HIDaspx is USB-IO mode.
 AVR> hidhidmon -i ../scripts/script1
 * HID_Monit Ver 0.1
 Command List
  d  <ADDRESS1> <ADDRESS2>    Dump Memory(RAM)
  e  <ADDRESS1> <DATA>        Edit Memory
  f  <ADDRESS1> <ADDRESS2> <DATA> Fill Memory
  p ?                         Print PortName-List
  p .                         Print All Port (column format)
  p *                         Print All Port (dump format)
  p <PortName>                Print PortAddress and data
  p <PortName> <DATA>         Write Data to PortName
  p <PortName>.<bit> <DATA>   Write Data to PortName.bit
  sleep <n>                   sleep <n> mSec
  bench <CNT>                 HID Write Speed Test
  poll <portName> <CNT>       continuous polling port
  poll  *  <CNT>              continuous polling port A,B,D
  graph <portName>            Graphic display
  q                           Quit to DOS
となって、HIDaspx+8LEDは何の変化もありません。
説明によると
 script1 :  PORTB(PB2) を1秒単位でON/OFFする。
 LED(POWER)、あるいはテスターで動作を確認できます。
となっているのですが、何か間違っているんでしょうね?

それと、hidmonではできるようになるのは理解できるのですが、
私は、Delphi6を使って(hidmon.dllを動かして)プログラムを
組んでいるのですが、これで音階は出せるのでしょうか?
よく分かっていませんので、ご示唆お願いします。

  • akakusaさん、すみません -i と../scripts/script2の間に空白をあけずに
  • 試していただけますでしょうか?それから、script2に書かれていることと
    同じことはDelphiでも出来ます。 -- iruka? : 2009-08-22 (Sat) 10:51:23

  • irukaさん、すみません。
 C:\bin>hidmon -i ../scripts/script1
としなければならないところを、先にhidmon.exeを起動して、
 AVR>hidmon -i ../scripts/script1
にしていたのが間違いでした。 -- akakusa? : 2009-08-22 (Sat) 18:50:22

  • irukaさん おはようございます。scriptを使う方法は、何とか理解できた
  • のですが、Delphiでするとき、sleepは使えませんよね?未だに上手く動いていない
    のが現状です。力量不足を嘆くばかりです。 -- akakusa? : 2009-08-24 (Mon) 07:07:05

  • Delphiにもsleep関数はあるはずですので、マニュアルやヘルプなどで調べてみてください。 -- iruka? : 2009-08-24 (Mon) 11:31:47

  • Delphiでもsleep(100)と書けば 100m秒の待ちになります。ただし、精度はあまり期待
  • できません。最低でも100m秒は待つ、程度の意味だと思います。 なお、これはWindows APIの
    制約なので、VBやVC,VC#でも同様です。 -- senshu? : 2009-08-24 (Mon) 16:54:56

  • Delphiのsleep関数の件、ありがとうございました。 -- akakusa? : 2009-08-26 (Wed) 06:23:08
  • あなたの名前: 合言葉

akakusaさんに提案です。

iruka? (2009-08-20 (Thu) 21:59:53)

JA制御 ヒダピオのマイコンチップに現在はAttiny2313を使用されていますが
将来的にはすこしだけ高機能なPIC18Fシリーズをご検討されてはいかが?

比較してみました。

            ATtiny2313    PIC18F14K50
 価格            100円          200円
 Pin数         20P-DIP        20P-DIP
 容量    2KROM+128BRAM 16KROM+768BRAM
 性能            12MHz          12MHz ただしAVRの1/4くらいの性能
 USB速度      LowSpeed      FullSpeed
 アナログ入力機能 不可  10bit A/D変換
 周辺パーツ一部   必須           不要 (内容はツエナーDix2,抵抗75Ω2.2kΩ)

 ファームウェアの配布条件
 GPL+obdev.atの条件あり   GPLv3のみ(ほぼ自由)

つまり、まとめると、
・チップの単価は100円UPします。
・かわりにツエナーDix2,抵抗75Ωx2,抵抗2.2kΩの配線は不要になるので値段的にはトントン。配線の手間は減ります。
・ファーム書き込み済みのPICや書き込み済み完成品を配るのは自由になります。

あと、 pin数がもうすこし欲しいときは上位チップ(18F2550 28pinDIP)を選べます。
チップ単価は400円になります。
完成品も実在します。(1000円)

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-02161/

詳細はWebで。

ただ、現状から少しだけ手直しが必要です。

  • MCLRをBOOT MODE切り替えにしてRC0,RC1,RC2を完全フリーにする。
  • PICを高電圧書き込みで焼くことにして、PGM端子(RC3)もフリーにする。(これは焼き方の問題。)
  • hidmon.dllを作る。
  • hidmon.dllにアナログ入力の機能を追加する。

以上。

  • ようやくAVR-HIDaspxに慣れたところで、多くの先生方に使って頂くシステムができあがりつつ有るところです。 -- akakusa? : 2009-08-20 (Thu) 23:34:18
  • 次世代機として、今後検討する方向で考えます。でもしばらく時間がかかりそうです(苦笑) -- akakusa? : 2009-08-20 (Thu) 23:36:02
  • 提案ありがとうございました。ファーム書き込み済みを配れるようなので、これは大きな魅力ですね。ただAVR−HIDaspxのファームウェアを書き込むことで、「コンピュータ ソフトなければ ただの箱」の意味を理解させるのに良かったという思いも一方では持っています。 -- akakusa? : 2009-08-20 (Thu) 23:42:22
  • ATtiny2313の良いところ(中学生向き?)は、ピン配置が簡単なところです。これは結構捨てがたいと思っています。 -- akakusa? : 2009-08-21 (Fri) 05:39:40
  • アナログ入力が不可は、回路の工夫で可能になる? -- akakusa? : 2009-08-21 (Fri) 05:42:52
  • 電子オルゴールが完成したら、次は温度計をHIDaspxで実現しようと思っています。しかし力不足のため遅々としていますが。 -- akakusa? : 2009-08-21 (Fri) 05:44:15
  • HIDaspxでアナログ入力は、http://hp.vector.co.jp/authors/VA000177/html/HIDtester.html を参考にしてみてください。 -- iruka? : 2009-08-21 (Fri) 11:03:05

  • irukaさん、akakusaさん、こんにちは。上記の件は、既にakakusaさんに提案しています。多くの利点がある提案だと思っていますが、当面はHIDaspx(tiny2313)で進めたい、とのことでした。私の方では、A/D変換が出来ないと実習には不十分なのでPUC18F2550で実習を行っています。 -- senshu? : 2009-08-21 (Fri) 12:46:50

  • HIDaspxでのアナログ入力はファームの変更が必要であり、変更するとAVRライタ機能が使えません。この点を留意ください。メモリが限られているための制限です。 -- senshu? : 2009-08-21 (Fri) 16:51:29
  • あなたの名前: 合言葉

HIDaspx開発のお礼

akakusa? (2009-08-20 (Thu) 00:28:16)

irukaさん お久しぶりです。  さて、この夏におよそ50人くらいのマイコン初心者の先生方にHIDaspxを製作してUSB_IO制御(中にはマイコン制御も)をして頂きました。  それぞれのしくみが簡便にできていて、中には2時間だけの研修もあったのですが、回路の製作、ファイルのダウンロード、ファームウェアの書き込み、USB-IO制御までの一連の研修が比較的スムーズにできました。  それもこれもHIDaspxの回路、hidspxなどのソフトウェア類が良かったからだと思っています。  本当にありがとうございました。    現在は「JA制御 ヒダピオ」に電子オルゴール機能を持たせようと奮闘しているところです。(BASCOMへつないでマイコン制御としては動くところまで行きつきました。しかしUSB_IO制御としては未だ鳴らないので困っています。)  まずはお礼と近況をお知らせまで。

  • オルゴール(単音)についてはPWMを使用して鳴らせます。HIDmonのscript/script2を参照してください。 -- iruka? : 2009-08-20 (Thu) 14:19:59
  • PWMを使用して鳴らせるなら、やってみようと思います。 -- akakusa? : 2009-08-20 (Thu) 23:29:34
  • やっぱり、できないことは書いてみるものですね。ありがとうございました。 -- akakusa? : 2009-08-20 (Thu) 23:31:10
  • あなたの名前: 合言葉

HIDbootloader

kuga? (2009-08-05 (Wed) 01:53:37)

マイクロチップのソースでは bootSWはRA3 に割り付けられています

  • kugaさん、いつも助け舟ありがとうございます。 -- iruka? : 2009-08-05 (Wed) 23:09:41
  • あなたの名前: 合言葉

秋月PIC18F14K50

kuga? (2009-07-07 (Tue) 10:35:39)

秋月では扱わないだろうと思っていたのにうれしい誤算。 USB-Blasterは18F14K50への移植をにらんでRAMの少ない18F2450に移植済。 USB-SERIAL変換もユニバーサルに適したDIPパッケージが手に入ることに。

  • やっぱりkugaさんも目をつけていたのですね>18F14K50 -- iruka? : 2009-07-07 (Tue) 15:11:07
  • わずか200円でFullSpeedUSBのPICが手に入るとは驚きですね。秋月さまさまです。 -- iruka? : 2009-07-07 (Tue) 15:12:06
  • あなたの名前: 合言葉

PS2キーボードでは

kuga? (2009-05-31 (Sun) 19:20:12)

PS2キーボードでは、不正コマンドのF1を送ってその返送で接続をCHECKするものがあるようです。   http://hp.vector.co.jp/authors/VA037406/html/szkey2.htm   関係ありませんか?

  • なんと、そういうBIOSもあるのですね。ありがとうございます。 -- iruka? : 2009-05-31 (Sun) 22:29:02
  • あなたの名前: 合言葉

hidmon.dllをDelphiで

kuman? (2009-05-24 (Sun) 23:22:04)

dllと名のつくものを使ったことがなかったので、Webで調べながらトライしてみました(かなり時間がかかりました)。 その結果、UsbInit?、UsbExit?、UsbPeek?、UsbPoke?を使ってポートの読み書きができるようになりました。文字列を渡すポインタは???ですが、無事動いています。不明な点についてまたよろしくお願いします。

  • kumanさん、こんにちは。拙作hidtester http://hp.vector.co.jp/authors/VA000177/html/HIDtester.html のほうに入っているDLLを使用しますと、アナログメーターにもなります。文字列の扱いは良く分からないのですが、VBと同じならなんとかなると思います。 -- iruka? : 2009-05-25 (Mon) 10:04:03
  • あなたの名前: 合言葉

C18でstrcopyをコンパイルすると

kuga? (2009-05-21 (Thu) 22:28:52)

26ステップ〜30ステップってところです。sdccよりはまとも。48Mの18F2550で1バイト2uS強ってとこですか。 18Fでもアセンブラ使わないとだめ?・

  • kugaさん、こんにちは。(64byte)128uSなら許容範囲内ですね。sdccだとUSBの1フレームを軽く突破します。 -- iruka? : 2009-05-22 (Fri) 10:20:37
  • あなたの名前: 合言葉

PICkit2の昇圧回路

kuga? (2009-05-10 (Sun) 13:02:26)

PICkit2の昇圧部はターゲットデバイスのVPPにあわせて昇圧するので 色々なPICを扱うなら、昇圧ICではなくオリジナル回路がいいです。 というか、3500円ですから作るより買ったほうか・・・ debuggr にもなるし便利ですよ。

  • りょーかいです。たしかに工賃と昇圧回路の部品集めのことを考えると買ったほうが安いですね。 -- iruka? : 2009-05-11 (Mon) 09:36:10
  • あなたの名前: 合言葉

メモリーマッピング変更(案) を実行すると

kuga? (2009-05-07 (Thu) 18:06:44)

AccessBank?経由でメモリーにアクセスする必要がなく、XINSTがどちらのモードでも使えるbootloaderになるわけですね。

  • kugaさん、こんばんは。現状でもXINSTに依存しないと思います(微妙に?です)。ただしXINSTはフューズなので外部ROMライタでしか変更できません。現在sdccと格闘中です。全く思うとおりに動かないです。 -- iruka? : 2009-05-07 (Thu) 21:57:44
  • sdccの最新スナップショットに一部パッチをあてたものを公開しています。可能なら、これで試してください。 -- senshu? : 2009-05-08 (Fri) 18:53:13
  • あなたの名前: 合言葉

PIC18拡張命令セット

kuga? (2009-05-01 (Fri) 17:03:03)

XINSTの変更で使える命令が増えるだけでなく、AccessBank?の0-60に対する挙動も変わりますが大丈夫ですか?。 XINST offの場合は BANK0 の 0-60Hに対するアクセスですが XINST onの場 FSR2相対になります。「sdccを飼い馴らす。」の 方法との間に矛盾が・・・

  • kugaさん、こんにちは。ご指摘ありがとうございます。そうですね。XINST=1にしたFirmWare_Bを焼いてみたのですがうまく動作しない理由はその辺だったのですね。ドキュメントのほうをあとで修正しておきます。 -- iruka? : 2009-05-01 (Fri) 19:28:31
  • 18F2550ではALTERA USB-BlasterのCloneを作っていました。ソフトでFT245とCPLDのエミュレートです。 動きました。 -- kuga? : 2009-05-02 (Sat) 18:54:49
  • kugaさん、凄い!凄すぎる。次はインラインアセンブラで高速化、でしょうか。 -- iruka? : 2009-05-02 (Sat) 21:57:46
  • アセンブルリストを見ながら最適化したので、かなり広範囲に渡ってインラインアセンブラ化しないとこれ以上高速にならなそうです。90USB162だとどうなるか試して見たいところです -- kuga? : 2009-05-03 (Sun) 10:01:23
  • あなたの名前: 合言葉

Tiny2313の内部基準は1.1V

kuga? (2009-03-23 (Mon) 08:21:14)

irukaさん、こんにちは。 和文マニュアルのアナログ比較器のところに書いてある公称1.23Vは間違いだと思います。 英文にはその記述はありませんし、和文でも23ページの内部基準の説明ではTyp1.1V (min1.0V〜max1.2V)です。 1.05Vでまったく不思議はありません。 ここには、内部基準の起動時間もかいてありますね。

  • kugaさん、こんにちは。ご指摘ありがとうございます。なにか勘違いしていたようで申し訳ありません。 -- iruka? : 2009-03-23 (Mon) 20:25:45
  • あなたの名前: 合言葉

usbRS232接続順

kuman? (2009-01-25 (Sun) 15:54:44)

usbRS232で楽しませていただいています。

今回、充電池の容量を測定するためにデータ保持型の電圧計を作成しました。
UART経由でデータの初期化、測定開始などを指示します。
PCの電源offの状態でも測定を継続できるように、電圧計(mega48)の電源は電池駆動に
しています。HIDaspxハードはセルフパワーバスパワーです。
この状態で、mega48とのRS232のRXとTXを接続したままでPCの電源を落とすと(HIDaspx
ハードの電源が切れる)、通信線を通してmega48側から半端な電源が供給されるようです。
HIDaspxの電源に入れたLEDが弱く点灯します。
問題は、この条件でHIDaspx書き込みのファームusbRS232が破壊されるようです。
PCの電源を入れても認識されません。ファームを書き換えますと正常に動きます。

このような状況を3度経験しましたので報告します。

  • usbRS232はセルフパワーなら、電池で動作するわけで電源は切れない気がしますが、電源が切れるのはなぜでしょうか。
  • 問題解決には、TX,RXラインに直列に保護用の抵抗(10kΩ程度)を入れてみてください。 -- senshu? : 2009-01-25 (Sun) 18:43:30
  • すみません、間違いました。バスパワーでした。10kは試してみます。 -- kuman? : 2009-01-25 (Sun) 19:22:01
  • kumanさん、senshuさん、こんばんはirukaです。これは電源逆流問題ですね。TxDをopen collectorに出来れば解決しそうなのですが、そういう設定は無いような気がしますので、TxDにダイオードを入れて(擬似open collector)mega48側で軽いpull upとかを思いつきましたけれど。 -- iruka? : 2009-01-25 (Sun) 23:14:00
  • あ、間違いました。mega48側からの電流リークですね。じゃあ、mega48のTxDにDi入れるかなぁ・・・ -- iruka? : 2009-01-25 (Sun) 23:15:26
  • tiny2313のデータシートによれば、BODの設定、ロックビットの設定、RESETピンの扱いなどが挙げられています。でも、TXD,RXDに不要な電圧を加えないような回路構成がベストだと思います。抵抗を直列に入れれば、フラッシュを改変するほどの給電は発生しないと思います。 -- senshu? : 2009-01-25 (Sun) 23:23:56
  • kumanさん、参考までに不具合を生じた時、フラッシュの内容がどう変化したかを記録してください。hidspx -v 書き込んだ.HEX でもチェックできます。 -- senshu? : 2009-01-26 (Mon) 06:59:18
  • TxDとRxDに10kを入れてからはそうでなくなりました。当然LEDも点きません。しかし、挿入しなおさないと認識されないときがあります。フラッシュの変更は10kを付けてしまいましたのでいまはできません。ごめんなさい。 -- kuman? : 2009-01-27 (Tue) 08:30:56
  • TxDとRxDはフラッシュの更新とは別物だと思いますが、ISPに影響があるのでしょうか。 -- senshu? : 2009-01-27 (Tue) 09:35:09
  • 解決したようです。→http://www-ice.yamagata-cit.ac.jp/ken/senshu/sitedev/index.php?AVR%2FusbRS232 -- senshu? : 2009-01-29 (Thu) 11:07:43
  • senshuさん、どうもありがとうございました。 -- iruka? : 2009-01-29 (Thu) 12:38:03
  • あなたの名前: 合言葉

hidspxにWebブラウザによるFUSE情報確認機能を追加

senshu? (2009-01-10 (Sat) 14:59:08)

irukaさん、こんにちは。
今朝から半日ほど私のサイトが不通になっていましたが、工事が完了し、 先ほど復旧しました。

さて本題ですが、hidspx-2009-0110版を公開しました。目玉は、-rF, -ri
オプションです。どちらもFUSE設定を確認する機能ですが、-ri を実行すると
Webブラウザを立ち上げ、ターゲットAVRのFUSE情報を詳細に確認できます。
チェックボックスで変更を加え、FUSEの設定値を得ることも可能です。

私はとても便利な機能だと思っていますが、ぜひお試しください。
そしてコメントをいただければ幸いです。

  • senshuさん、こんばんは。遅くなりましたが、hidspx-2009-0111bを試してみました。この方法ですと、GUIプログラミング無しでWebインターフェースに現在のFUSEの情報が反映されるので、なかなか面白いですね。 -- iruka? : 2009-01-11 (Sun) 21:52:58
  • 現在設定されているFUSEの状態を確認するのに非常に便利だと思います。欲を言えば日本語で表示できれば初心者でもわかりやすいのかもしれません。(そういうサイトを用意する必要がありますが) -- iruka? : 2009-01-11 (Sun) 21:55:13
  • 「-rdオプション」もお試しください。データシートを表示できます。 -- senshu? : 2009-01-11 (Sun) 22:01:39
  • ATMELのWebサイトへの接続も考えましたが、一気にMBオーダーのPDFを取りに行くのも気がひけたので、AVR freakesのサイトにしました。これの方が見やすいようです。 -- senshu? : 2009-01-11 (Sun) 22:08:30
  • あなたの名前: 合言葉

bootmon88:bootloaderのアップデートが出来ない。

kuga? (2008-11-12 (Wed) 20:36:55)

ロックBITをセットしない。というのでは納得できません? アプリケーション領域のブログラムのバグでBootLoadr?を壊されるのを 防ぐ機能なんで、bootloaderのUPDATEをするにはこれを諦めるしか ないですよね。

  • 一応lockbitは全部1にしております。 -- iruka? : 2008-11-12 (Wed) 21:30:46
  • ほんとうだ、私はまったくマニュアルを読み間違えていました。NRWW,RWWのあたりから 2つの領域は相補的なものでブートローダ領域、アプリケーション領域というのは単に便宜的な名前と思っていました。bootloader領域もbootloader領域にあるコードからしか変更できないってこと?? -- kuga? : 2008-11-12 (Wed) 22:31:31
  • SPM命令は0x1800〜1FFFに置かないと機能しないような感じです。なんとなくですが・・・ -- iruka? : 2008-11-13 (Thu) 08:19:45
  • アドレスを固定化しブートローダ領域に置いたSPM命令をCALLするにしてもにしても、CPUが一旦停止してしまうのでUSBとの共存は難しそうですね。 -- kuga? : 2008-11-13 (Thu) 09:57:22
  • アドレスを固定化して呼ぶのはありだと思います。SPMCRを叩いてSPM命令を実行するまでの間はどのみち割り込み禁止にしないといけませんので。 -- iruka? : 2008-11-13 (Thu) 22:01:49
  • アプリ側の書き込みと異なり、SPM命令を発行した側のROMが読めなくなるんですから、書込み完了までの数msCPUが止まるはずですよ。 USB大丈夫かな -- kuga? : 2008-11-14 (Fri) 04:16:07
  • kugaさん、たしかにその通りですね。 -- iruka? : 2008-11-14 (Fri) 12:57:03
  • 最後の手段としては、書き込みたいファームコード(のコピー)と、書き込みプログラムを応用領域に書いて、USB切断後、黙って書くしかないです。あと、SPM命令のサブルーチンをブート領域の固定番地に常時置くする必要があります。 -- iruka? : 2008-11-14 (Fri) 12:59:39
  • 書き込みたいデータの大容量buffとしてアプリ領域のflashをつかうのか、それは思いつかなかった。 -- kuga? : 2008-11-14 (Fri) 15:49:42
  • 問題はSPM命令のサブルーチンの置き場ですね。これを含むページは書き換え出来ないかもしれません。呼び出してイレースしたら、もう書き込み不能になります。 -- iruka? : 2008-11-14 (Fri) 19:39:25
  • あなたの名前: 合言葉

ブートローダーの自己更新は

kuga? (2008-11-07 (Fri) 21:04:35)

アプリケーションエリアのコードで実行します。 flash書き込みをしている側はreadできなくなりますので ブート・アプリ それぞれ反対側にあるコードを走らせます。 H8だと、flash書き込みはRAM上のコードで実行ですね。

  • PAGE書き込みしかできないはずなので,バイト書換えはPageRead?-erase-modify-PageWrite?になりますか -- kuga? : 2008-11-07 (Fri) 21:45:38
  • 了解いたしました。kugaさん、いつもありがとうございます。 -- iruka? : 2008-11-07 (Fri) 22:13:09
  • あなたの名前: 合言葉

usbRS232のループバックテスト

すん? (2008-10-29 (Wed) 02:25:26)

ループバックにしたとき先頭の1,2バイトを送ってこない現象が1025のバージョンにありました。19200,D8,S1,PNです。データは4バイト単位で送信して合計1024バイト送信しました、全送信後に受信バッファから1024バイト受信します。今回はPCIのUSB2.0ボードでOHCIでHUBあり、HUBなし関係なく起こります。またIntel DP35ではHUBなしで同様のことが起きます。おかしなことにIntel DP35 HUBありは送信がまったくできませんが、USBデバイス認識はできています。CDCも難しいですね。

  • すんさん、御報告ありがとうございます。こちらのほうでもいろいろテストを行いたいと思っています。HUBに関しては今のところ、マザー側がVIAのときだけしかバルク転送が成功しません。この現象はCDCに限らずAVR_monitでも起きていました。では、今後ともよろしくお願いします。 -- iruka? : 2008-10-29 (Wed) 10:08:28
  • HUBはBULK転送とCONTROL転送を区別していないはずですので、BULK転送が通らないのはHOSTの仕様(ドライバ)によるかAVR-USBがBULK/CONTROL転送のエンドポイント仕様を守っていないかのどちらかだと思います。USB2.0にLSのBULK転送がない仕様だとしてもわざわざ濾過するとは考えにくいですからね。 -- ぱど? : 2008-10-30 (Thu) 01:53:51
  • すこしパケットを解析しましたが、NGのIntel P35 ExpressチップセットではHUBまではデータが届いているのですが、HUBがホストにCompleteSplit?でSTALLを返していました。デバイスで処理できないデバイスリクエストがあるのだと思います。 -- すん? : 2008-10-30 (Thu) 11:26:49
  • 続きです。HUBがOKのPCI-USB2.0ボードとHUBがNGのIntel P35Expressチップセットのパケット履歴を取ったので後でどこかに載せたいと思います。途中までデバイスリクエストが同じで、OKのほうはBULK転送が始りますが、NGの方はOKの方にないデバイスリクエストを送って、そのままデバイスリクエストが続きBULK転送がありません。 -- すん? : 2008-10-30 (Thu) 11:49:53
  • ということは、ATmega88あたりで組んで、パケット履歴のようなものを(内蔵RAMに)ログるしかないですかね。usbdrv側で無視しているとすると手の打ちようがありませんけど -- iruka? : 2008-10-30 (Thu) 17:01:28
  • irukaさん、パケットを見るソフトはソリトンウェーブで「Device Monitoring Studio」評価版が手に入ります。期間限定で全機能が使用できたと思います。上の書き込みで不明なデバイスリクエストがあると書きましたが、すzさんのhttp://suz-avr.sblo.jp/article/7361836.htmlによりCDCクラスのリクエスト(0x20,0x21,0x22)であることが判明しました。まだCDCクラスのことは分かってないので勉強してみようと思います。 -- すん? : 2008-10-31 (Fri) 10:40:28
  • ↑パケット解析ソフトはソリトンウェーブの開発者ソフトウエアのHHD通信モニタと書いてあるものです -- すん? : 2008-10-31 (Fri) 10:43:28
  • あなたの名前: 合言葉

usbRS232は動きました

すん? (2008-10-28 (Tue) 00:38:25)

usbRS232は動きました。ありがとうございます。詳細はsenshuさんのサイトに書きました。ちょっと気づいたことを書きます。WDKに付属していてツールでusbview.exeというのがあるのですが、それでusbRS232を見ると直刺しだとEnhancedでない方のコントローラにつながり、HUBを通すとEnhancedのコントローラに繋がります。HUBを通すと速くなると書かれていたのはEnhancedのコントローラが1ms間隔でマイクロフレーム化するという意味ですね。ではLOWスピードのデバイスはHUBを通すとなんでも早くなるのかは、私もこれから研究してみたいです。

  • 480Mbpsハブを通すことで、125μS単位のマイクロフレームでの同期になると聞きました。UHCIは1msより短い応答は期待できませんが、ハブのおかげでその1/8の周期で応答してくれるようになります。 -- iruka? : 2008-10-28 (Tue) 09:59:56
  • LowSpeed?は高々1.5MbpsしかないのにPC=HUB間が480Mbpsで接続しているというのも滑稽な話です。 -- iruka? : 2008-10-28 (Tue) 10:02:38
  • 一般的にLowSpeed?デバイスは速度を要求されないもの(HID入力 mouse kb joy..)が対象ですので、速くする意味がありません。それとHID入力がインタラプト転送の場合のポーリングは10msに1回(毎秒100回)以下です。それでもマウス等には充分ですが。 -- iruka? : 2008-10-28 (Tue) 10:17:57
  • 対象がjoy padだったとしても、人間の応答速度は(高橋名人ですら)16連射ですからね。 -- iruka? : 2008-10-28 (Tue) 10:19:12
  • マウスの応答は画面のリフレッシュレート(75Hz)程度でも充分速いのです。PS2マウスではもっと遅いです。 -- iruka? : 2008-10-28 (Tue) 10:21:09
  • irukaさんHUBは面白い働きをしますね。USB2.0のHUBはTT-SingleやTT-Multiといってバッファを使ってアップストリームでHS(HighSpeed?)へ速度変換をしているとわかりました。うちのHUBはデバイスディスクリプタのbDeviceProtocolが0x01なのでSingle-TTということが判明。全ポートで共有のバッファがあるということです。ちなみにMulti-TTはポート毎にバッファがあります。UBS2.0のHUBはバッファを積んでいるのでLS(LowSPeed)やFS(FullSpeed?)のデバイスを高速化できるみたいです。じゃあどのぐらいのバッファ容量なのか?調べてみます。マイクロソフトのTT-SingleかTT-Multiかの判別の説明http://www.microsoft.com/whdc/connect/usb/usbfaq_intermed.mspx -- すん? : 2008-10-28 (Tue) 10:23:48
  • 訂正↑ダウンストリームの間違い -- すん? : 2008-10-28 (Tue) 10:26:13
  • ん?速度変換ならアップストリームのような気もします -- すん? : 2008-10-28 (Tue) 10:33:15
  • そうですね。LowSpeed?デバイスがHUBを通すことでPCから480Mbpsデバイスに見えるというのは面白いです。あと、世の中には何種類のHUBのロジックがあるのかというのも知りたいところです。 -- iruka? : 2008-10-28 (Tue) 11:13:28
  • 小ネタですが、インタラプト転送のポーリングは8msに1回らしいですよ。Win2Kだと1ms間隔にもできるらしい。hamayanさんのブログhttp://hamayan.blog.so-net.ne.jp/2008-03-15-1がネタ元です。 -- ぱど? : 2008-10-30 (Thu) 01:44:10
  • あなたの名前: 合言葉

usbRS232 HUB経由で動いてます。

kuga? (2008-10-25 (Sat) 20:45:06)

wiin2K VIA-EHCI(UHCI) ELECOM E2H-H4BBS http://item.rakuten.co.jp/wakeari/4953103073012/ これの色違い。

  • わ、訳あり品ですね。私のPCの環境ではみごとに濾過されて途絶します・・・ -- iruka? : 2008-10-25 (Sat) 22:24:40
  • はい訳有り品。私が買ったとき確か250円位でした -- kuga? : 2008-10-25 (Sat) 23:19:13
  • バッファーローのHUB BHB4-U2A03/GR でも通るから HUBの差異ではなさそうですね -- kuga? : 2008-10-26 (Sun) 09:27:35
  • Win2kだとOK?あす試してみます。 -- iruka? : 2008-10-26 (Sun) 23:14:25
  • WinXP+VIAchip+USB2HubでusbRS232はOKです。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 12:18:00
  • WinXP+AMDchip+USB2HubでusbRS232はNGです。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 12:18:33
  • NGのときは、デバイス認識までOK。バルクパケットのみ無反応になります。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 12:19:20
  • そもそもchipset-HUB間はEHCIなので、アーキテクチャーによる差異はないはずですが謎です。使用したUSB2ハブはELECOMです。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 12:22:10
  • WinXP+i965chip+USB2HubでusbRS232はNGです。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 13:13:10
  • 結局VIAでしか成功しません。なんてこった。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 13:13:44
  • 所詮仕様外のLowSpeed?バルク どんな動きをしようが現状だけが全てってことか。 -- kuga? : 2008-10-27 (Mon) 13:45:23
  • まだ原因はわかりません。最初はHUBの動作がそうなっているのだと想像していましたが、VIAでだけバルクが通るので、HUBのロジックはシロです。では誰が通せんぼしているのか?分からなくなってしまいました。チップセットは異なりますが仕様はEHCI同士で同じはずです。デバドラ?でもHUBなしのときは少なくともちゃんと通ります。謎がまた増えました。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 16:09:06
  • LowSpeed?バルクの限界を見たようで気力がうせそうです。 RAMの空きを増やすためにmodeBufferに保持しているデータをEEPROMに保存するように改造しました。 -- kuga? : 2008-10-27 (Mon) 16:27:47
  • kugaさん、そう気を落とされずに。recursionの田村さんのファームウェアでは115200bps行けていますし、Vista用のドライバーまで書かれていらっしゃいますので。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 16:53:43
  • 1018のポーリング版でも、スタックが2バイト不足しているのを発見しました。ただmapを確認するとRAM最終使用データはendpoint3のバッファーなので実害はないと思います。 -- kuga? : 2008-10-27 (Mon) 17:08:17
  • あなたの名前: 合言葉

usbRS232 ポートOPENできません

kuga? (2008-10-23 (Thu) 14:05:57)

irukaさん、こんにちは。 usbRS232-1018版をテストしましたが、comがOPENできません。 環境はwin2000で、com10に割りついています。 w32term,teraterm,hyperterm で試しました。 win2000が原因でしょうか? テストできるXP環境がありません。

USART受信を、割込み駆動のリングバッファーに改造してみたので それのパフォーマンスを試したかったのですが・・・

  • その原因はおそらくCOMの後ろが2桁になったから、ではないでしょうか?COM1〜9まではそのままの名称で行けますが、10以上は特別な名前"¥¥.¥COM10"と書く必要があります -- iruka? : 2008-10-23 (Thu) 15:00:41
  • と、書いたのですが、実際上記terminalはちゃんとその名称でopenしていますので、これが原因ではなさそうです。 -- iruka? : 2008-10-23 (Thu) 15:02:31

  • WinXPでは、デバイスマネージャーから、当該デバイスの詳細設定にて、COM番号の割り当て変更が可能ですので、1〜9のどれかに再割り当てすることで回避できないでしょうか? -- iruka? : 2008-10-23 (Thu) 15:10:27

  • >USART受信を、割込み駆動のリングバッファーに改造してみたので <ありがとうございます。よろしくおねがいします。 -- iruka? : 2008-10-23 (Thu) 15:11:05
  • ドライバ削除して com4 にしたら動きました -- kuga? : 2008-10-23 (Thu) 15:32:10
  • デバイスマネージャーから強制的にcom2にしてもだめでした。 -- kuga? : 2008-10-23 (Thu) 15:33:35
  • w32term ループバックで typeした文字が表示されないことが多々起こる。 -- kuga? : 2008-10-23 (Thu) 15:53:38
  • w32termを再起動すると、溜まっていた文字が表示される。 -- kuga? : 2008-10-23 (Thu) 15:55:19
  • ちなみにオリジナル1018でも割り込み判でも同様です。 -- kuga? : 2008-10-23 (Thu) 16:05:56

  • わかりました。すみません。調査してみます。 -- iruka? : 2008-10-23 (Thu) 16:45:12
  • AVR-DoperでsendEmptyFrameを1にセットしたきり0にしているところがない。あやしい -- kuga? : 2008-10-23 (Thu) 16:59:59
  • sendEmptyFrameは、バルク転送で受信データをPCに送るべきか否かのフラグのようです。 -- iruka? : 2008-10-23 (Thu) 18:05:31
  • 送信すべきデータがちょうど8バイトの時には、次のバルクパケットで0バイトを送る必要があるらしいので・・・ -- iruka? : 2008-10-23 (Thu) 18:06:32
  • 一応WinXPではteratermのテストとH8/tinyの接続テストは、やりました。Win2kでは試していません -- iruka? : 2008-10-23 (Thu) 18:07:35

  • USART_rxptrの初期化忘れを発見。 ただ修正しても問題解決せず -- kuga? : 2008-10-23 (Thu) 20:52:30
  • main.c lline136 の #if 1 を 0 に変更 sendEmptyFrame=1 が実行されないようにすることで動作しました。 -- kuga? : 2008-10-24 (Fri) 09:55:40

  • kugaさん、修正ありがとうございます。割り込みによる性能向上はいかがですか? -- iruka? : 2008-10-24 (Fri) 11:31:03
  • 受信割込みだけでは、ほとんと効果がありませんでした。AVRUSBが新しくなってメモリーに余裕ができたので送信も修正してみます。送信バッファーが空になるまで吐き出しているloopが気になります。 -- kuga? : 2008-10-24 (Fri) 13:18:23
  • 送信割込み効果なし。 RAMが少なすぎる -- kuga? : 2008-10-24 (Fri) 18:36:03

  • 了解しました。いろいろありがとうございます。改良の成果をkugaさんのほうで公開してくださってもかまいません。よろしくおねがいします。 -- iruka? : 2008-10-24 (Fri) 20:21:21
  • 今日Win2kで動作確認しようとしたのですが、ドライバーの組み込みに常に失敗(Windowsディレクトリにあるほうのusb.infを参照してしまって、常にエラーします)試せませんでした。 -- iruka? : 2008-10-24 (Fri) 20:23:07
  • 公開手段はもっていません、メールいただければお送りします。当方 GDH00074あっとまーくnifty.ne.jp です。 -- kuga? : 2008-10-24 (Fri) 21:08:22

  • kugaさん、わかりました。ではWin2kでの修正分だけを頂いて公開いたします。ありがとうございました。今後ともよろしくおねがいします -- iruka? : 2008-10-24 (Fri) 22:52:32
  • あなたの名前: 合言葉

うちでもHIDaspの動作、確認しました

やまちゅう? (2008-10-12 (Sun) 15:22:16)

irukaさん、おひさしぶりです。
うちでもHIDaspの動作、確認しました、、完全にたなぼたで申し訳ないので、
動作した環境を報告します。
 ** Host **
 Linux, FC4 (cat /proc/version)
 Linux version 2.6.11-1.1369_FC4 (bhcompile@decompose.build.redhat.com) 
 (gcc version 4.0.0 20050525 (Red Hat 4.0.0-9)) #1 Thu Jun 2 22:55:56 EDT 2005
 
 ** Write Soft **
 びんずめ堂さんの "hidspx_macos"版 (10月12日版??)
 
 ** Firmware **
 hidspx-1012版の /firmware/main.hex
tiny2313の書き込みにて動作確認、、、です。

うちでも root でないと
 ./avrspx -ph -r
 Warning: cannot query manufacturer for device: \
 error sending control message: Operation not permitted
と言われてしまいます。

いやーーすばらしい! 今までLinuxで使えるライタがうちでは USBaspだけだったので、
今回のHIDaspはとっても心強いです。

ところで、firm のコンパイルですが、avr-gccのversionはいくつですか?
 avr-gcc --version
  (GCC) 3.4.6
を使っていますが、avr-sizeで
 avr-size main.elf
    text    data     bss     dec     hex filename
    2056       2      83    2141     85d main.elf
とか、言われてちょっととほほ、、です。

  • やまちゅうさん、こんばんは。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 02:51:15
  • gccはWinAVR-20060421.7zを使っています。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 02:51:54
  • WinAVR-20060421公式のやつよりmovwが使える分だけ縮みます。詳しくはAVR Wikiに情報があります。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 02:52:49
  • WinAVR-20060421.7zは gcc-3.4.6ベースですね。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 03:03:21
  • おそらく10バイト程度増えるのはmovw命令が使えていないためだと思われます。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 03:04:18

  • 裏技ですが、詰め込むためにはmonufacture stringとproduct stringを1文字に縮めるとか、同じポインタにすればいいです。(どっかから怒られそうですが) -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 03:07:02

  • 自分はmanucfactureとproductとserialを全部同じバッファへのポインタにしてずるかましてます。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 03:08:29

  • movwの件、gccのソースを眺めてみましたがどうもそのようですね。
  • gcc-3までとgcc-4までではtiny2313のカテゴリが違っていて4からはちゃんと
    movwが使える方に分類されていました。 えいや、、で直してみようと思いましたが、
    思いのほか多岐にわたっているのでこれはちょっと仕切り直しで、ちゃんと時間の
    出来たときにトライしてみます。gcc-3.4.6をtiny2313に対応させたときに一緒にやって
    おけば良かった、、(反省) -- やまちゅう? : 2008-10-15 (Wed) 21:46:46

  • manucfactureストリングを変えちゃいますか(笑)、、そういう手は思い付きませんでした。
  • 本当に困ったときはアマチュアには"あり!"な技ですね。 -- やまちゅう? : 2008-10-15 (Wed) 21:48:10
  • movwについてはAVR wikiに書いてあった情報によりますと、20060421のmul命令のバグを回避するためにtn2313をavr2に格下げされたという話です。探せばどっかにパッチがあるのかもしれません。 -- iruka? : 2008-10-16 (Thu) 21:07:15
  • あなたの名前: 合言葉

hidmonについて

akakusa? (2008-10-12 (Sun) 13:02:50)

初めましてirukaさん 今hidaspに注目している素人に近い教師です。
 なぜ注目しているかというと、ガチガチに固められたコンピュータでも インストール無しに使えるというところです。 できれば、これを使って、エクセルVBAで制御実験ができればよいなと思っています。 (現在はUSB_IOやFT245RLモジュールを使った制御学習用ソフトウェアはできているのですが) (参考)http://www.ne.jp/asahi/ja/asd/gijutu/FT245/
それでhidmonも使ってみたのですが よく分からないところがあります。 教えて下さい。
 AVR> p ddrb ff
 AVR> p portb 0
は全点灯しますが
 AVR> p portb ff
ではポート6に点灯が残ります。
またscripts/script1を使いたいのですが使い方がわかりません。
 AVR> hidmon -i ../scripts/script1
では、動いていません。
また、エクセルVBAなどを使って動かす方法はないでしょうか? 教えていただければ幸いです。

  • akakusa様、はじめまして。制御はそれで正しいと思います。portb-6に外部回路が
  • 何か繋がっているのではないでしょうか? -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 02:55:22

  • scriptの起動ですが、hidmon.exe の起動パラメータとして -i ../scripts/script1 を入れてください。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 02:56:41
  • それでも動かないようでしたら、script1というファイルをhidmon.exeと同じディレクトリに置いて、 hidmon.exe -i script1 でやってみてください。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 02:57:53

  • portbの件に関しては、 p コマンドで portbとpinbの値が表示できますので、
  • それを見てみてください。pinbは実際のピン電位で、portbはAVRが出力しようと
    している値です。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 03:00:07

  • VBA経由でやるには何らかのDLLを用意してあげる必要がありそうです。
  • 私はVBAのことをよく知らないので、どうやればよいか分かりません。
    汎用USB−IOのDLL互換品が作れれば良いとも思っています。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 03:02:06

  • もしかしたら、script1を置いてあるディレクトリのフルパス名に空白文字や全角漢字があるのが(script1を読めない)原因かもしれませんので、空白文字等を含まないディレクトリで試してみてください。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 03:15:32

  • irukaさん、早速のご回答ありがとうございました。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 07:23:36

  • portb-6の件ですが、senshuさんhidspx-1012bにあるmain.hexだとportb-6に点灯が残り、
  • hidmon-1006にあるmain.hexだと残りません。私の回路に問題があるのかも知れませんが -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 07:27:59

  • script1の件ですが、いずれも試してみましたが、ダメな状況です。ちなみに、現在hidmon.exeとscript1はc:\hidbin\にある状態です。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 07:31:58

  • portb-6の件ですが、senshuさんhidspx-1012bにあるmain.hexだと
 p portb ff でff 1111_1111
 p pinb で bf 1011_1111
になっています -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 07:35:36

  • HIDasp用のVBAのdllができれば、多くの学校で使って頂けそうなのですが、私はC言語を
  • 使ったことも、また知識もありません。お手伝い頂ける方がいらっしゃれば有り難いのですが。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 07:38:45

  • akakusa様こんにちは。hidspx-1012bの件は分かりました。
 AVR> p usicr 0
でSPIの機能を止めると、以降pb6は自由に使えるようになります。
お試しください。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 18:03:33

  • 念のためですが、C:\hidmon\>のところで、
 hidmon -i script1
と入力してみてもだめですか? -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 18:06:20
 C:\> cd hidmon
      ~~~~~~~~~
 C:\hidmon\>hidmon  -i  script1
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • DLLの件は千秋ゼミさんのほうにも聞いてみたいと思います。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 18:07:01
  • c:\hidmon\>hidmon -i script で動きました。ありがとうございました。
  • 最初からDOSプロンプトを起動して操作することが理解できていませんでした。
    実はhidmon.exeをダブルクリックして起動してavr>としたところで操作していた
    のです。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 18:54:31

  • 実は、千秋先生には一方ならぬお世話になっている者です。とにかくhidmonを動かして
  • みたらとアドバイスを受けて、勉強していました。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 18:56:49

  • VBAではShell("c:\hidmon\hidmon.exe",1)とすればhidmonが起動するのですが、
 Shell("c:\hidmon\hidmon.exe -i script1", 1)
のようなことができれば、すぐにでもVBAのソフトウェアを作ることができるのに、
と浅はかに考えています。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 19:08:37

  • shellでもいけると思います。script1というファイルを絶対パス(C:\hidmon\scrpt1)で
  • 書けばいいのです。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 19:27:17

  • 遅ればせながら
 p usicr 0
は上手くいきました。ありがとうございました。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 20:01:19

  • Shell(C:\hidmon\scrpt1)では、動かないようです。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 20:07:08
  • Shell(C:\hidmon\script1)でした。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 20:10:59

  • hidmon にdo-loop やfor-nextやif then-end if が使えれば良いのですが、無理でしょうか?  -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 20:44:55

  • akakusaさん、こんばんは。制御構文の導入も考えたのですが、中途半端なものを
  • 実装するよりもDLLにして、どのような言語からでもアクセスできるようにしたほうが良いと思います。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 21:02:50

  • それは、hidmon単体では出来ることが限られるからです。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 21:03:46
  • とりあえず基本機能だけ使えるDLLを考えてみます -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 21:25:59
  • DLLができれば最高です。よろしくお願いします。ちなみにFT245RLモジュールを使った制御で使った機能は、モジュールの接続確認、ポートの入出力設定、出力の指定、入力値の取得の4つでした。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 22:19:40
  • とりあえず基本機能だけのDLLを作ってみましたので、DOWNLOADのページからDLしてみてください。 -- iruka? : 2008-10-13 (Mon) 22:51:50

  • 早速のご対応に驚いています。感謝!! 早速試してみます。 -- akakusa? : 2008-10-13 (Mon) 23:22:27

  • irukaさん、おはようございます。昨晩は十分試行できませんでした。今日から次の休みまでは、いじれそうもありません。しばらくお待ち下さい。 -- akakusa? : 2008-10-14 (Tue) 06:49:13

  • dllを使うと、結局インストールしないといけないんでしょうか?そこの辺りがよく
  • 分かっていません。インストールしなくてもよい制御インターフェースを考えている
    のに...。
    調べているとhid.dllというのが標準で入っていること。さらに検索するとusbtinyと
    いうものに行き着きました。英語ですのでよく分かりませんがHIDaspとそっくりです。
    ご存じでしたか。ここでパラレル出力の記事が出ていましたが、ほとんど理解できて
    いないのが現状です。
    それでは出かけなくてはいけないので。 -- akakusa? : 2008-10-14 (Tue) 06:53:53

  • hid.dllはWindowsに最初から入っているDLLです。今回作成したのはhidmon.dllというやつですが、
  • 実行ファイルと同じディレクトリに入れておけば使えますのでインストールは不要です。 -- iruka? : 2008-10-14 (Tue) 09:42:18
  • こんにちは、irukaさん。なかなかdllが上手く動作しなくて苦戦しています。とりあえずhidmon.dllをsystem32に入れて試しているのですが、UsbInit? (device)で、「dllが正しく呼び出せません」と出て、ストップします。「hidmon.dllの使い方」の中にある「デバイス識別文字列現在未実装。"*"を渡して下さい」の意味がよく分かっていません。 -- akakusa? : 2008-10-19 (Sun) 16:38:12
  • akakusaさん、こんばんは。とりあえず、UsbInit?( "*" )だけでOKです。 -- iruka? : 2008-10-19 (Sun) 18:14:42
  • 一応こちらでもsystem32にhidmon.dllをコピーして試してみましたが、ちゃんと動いています。 -- iruka? : 2008-10-19 (Sun) 18:15:30
  • デバイス識別文字列現在未実装というのは、将来的には、シリアル番号を指定して、複数デバイスのなかから選択できるようにするということですが、現在は複数デバイスに対応していないということです。 -- iruka? : 2008-10-19 (Sun) 18:17:19
  • 学校のガチガチコンピュータでは、コマンドプロンプトも使えない状態です。 -- akakusa? : 2008-10-19 (Sun) 19:31:12
  • hidmon.dllが頼りなんですが、私に能力のないばかりに、ご迷惑をお掛けします。 -- akakusa? : 2008-10-19 (Sun) 19:33:41
  • irukaさん、senshuさんの所に書き込みしていただいていましたね。とりあえず向こうで進めさせていただいても良いですか? -- akakusa? : 2008-10-19 (Sun) 19:37:02
  • とりあえず、senshuさんのところに書き込んでいます -- akakusa? : 2008-10-19 (Sun) 20:12:27
  • irukaさん、おはようございます。お陰様で、dllもVBAやVB6でも動くようになりました。いつも、すばやい対応に、本当に感謝しています。ありがとうございました。よく分からないことだらけの私ですが、これからもよろしくお願いします。おつきあい下さい。 -- akakusa? : 2008-10-25 (Sat) 07:54:05
  • akakusaさんおはようございます。教材ページ拝見いたしました。dllが動くようになってよかったです。今後ともよろしくお願いします。 -- iruka? : 2008-10-25 (Sat) 10:39:07
  • irukaさん、おはようございます。 -- akakusa? : 2008-10-27 (Mon) 10:07:17
  • 早速ですが、私のヒダピオのページを、そろそろ積極的に薦めていこうかと思っています。 -- akakusa? : 2008-10-27 (Mon) 10:09:44
  • そこで。作っていただいたhidmon.dllの正式名称が、senshuさんのところでは宙に浮いた状態となっているように思っているのですが...。この名前が確定してからの方が混乱が少ないと思っています。よろしければ、確定の目安をお聴かせいただけないでしょうか。 -- akakusa? : 2008-10-27 (Mon) 10:12:37
  • 一応"hidaspx-control.dll"を予定しております。支障がございましたらご連絡ください。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 10:20:18
  • 現在ダウンロード可能なhidmon-1021.zipではhimon.dllのままですが、hidaspx-control.dllになるのはいつ頃からでしょうか?でき次第、私の方も進めていこうと思っています。 -- akakusa? : 2008-10-27 (Mon) 13:28:38
  • hidaspx-control.dllでは、複数デバイス対応を行いたいと思っています。そのためにAPIが変更になるかと思います。期日は未定ですが・・・ -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 13:35:50
  • それでは、とりあえずhidmon.dllのまま進めさせていただこうかと思いますが、irukaさんの方で支障はありませんでしょうか? -- akakusa? : 2008-10-27 (Mon) 14:48:44
  • hidmon.dllの仕様はたぶん変えませんので安心してお使いください。 -- iruka? : 2008-10-27 (Mon) 16:11:30
  • いつも、ありがとうございます。このdllがたくさんの方に利用して頂けるようがんばります。 -- akakusa? : 2008-10-27 (Mon) 17:40:48
  • irukaさん こんばんは。senshuさんとのやり取りなどで、いろいろ反省すべき点もあり、ヒダピオのページをかなり書き換えました。また意見等を聞かせて頂ければ有り難いと思っております。よろしくお願いします。 -- akakusa? : 2008-10-28 (Tue) 22:36:14
  • http://www.ne.jp/asahi/ja/asd/gijutu/HIDapio -- akakusa? : 2008-10-28 (Tue) 22:37:12
  • あなたの名前: 合言葉

なるほどおまけチップにはそういう深い戦略が、、、

やまちゅう? (2008-09-05 (Fri) 06:51:03)

irukaさん、おひさしぶりです、、

<引用>

 おそらく、各マイコン用のFlashライターを作らなくちゃ始まらないので、
    * 自分の推理によると、Flashライターを作る練習キットなわけですな。
    * それか、各種ICEデバッガの販促用サンプルチップ詰め合わせ
<引用おわり>

思いっきり笑いました。 他で書かれている各チップの比較も"いけて"ますね、、 確かにいろいろ試してみたいですが、ライター作る(もしくは買う、けど高い)のがおっくう
ですし、なにしろ各々のデバイス毎にインストラクションを覚えるのは、ちょっとつらい
なぁ、、だとすると、手になじんだデバイスを使い込んで行く方がいいですよね、、、

ま、そんなこと言いつつ最近遊んでいるのは、半2重10M Etherの例の附属基板だったり
します。しかし、このエラッタ、もう2年も経っているのに、まだ消えてない、その真相を
探ってみたくなっちゃいませんか???(笑)

  • やまちゅうさん、お久しぶりです。私のつたないblogを読んで頂いてありがとうございます。 -- iruka? : 2008-09-05 (Fri) 12:17:05

  • エレキジャックNo8は2,480円らしいです。いつもの号より高いんですけど、たぶん惰性で買ってしまうと思います。まあこういう機会でもなければMSP430やHCS08なんかには絶対手をださないと思いますから釣られてみるのもいいかなと。 -- iruka? : 2008-09-05 (Fri) 12:20:30

  • ところで、シンセ・アンプラグドさんは、雑誌付録のマイコンにFM音源ドライバーを実装されていて、実装可能な付録に対してはほぼ全制覇されていらっしゃるようですが、今回のエレキジャックでどうされるのか動向が気になる今日この頃であります。 -- iruka? : 2008-09-05 (Fri) 12:23:37

  • 自分的には今回の付録はスルーかなと予測しています。(FM音源) -- iruka? : 2008-09-05 (Fri) 12:25:28

  • GAINERとかGINGERのような方向性で簡易的な汎用シリアルIOのBIOSを作って全制覇したいところではありますが、気力が続かない・・・ -- iruka? : 2008-09-05 (Fri) 12:26:53

  • エレキジャック、本屋でしばらく眺めて迷って買うのやめちゃいました。tiny2313も数十個手元にありますし、なぜかMSP430も種類こそバラバラですが、(F2013/F2012...)いくつか有ったりするものですから。前者は言わすもがな、秋月で90円で買ったものですし(まだ、110円だったころにも大量に買ったものも残ってます)、MSP430はTIのセミナーに行っておまけでもらって来たものだったりします。 -- やまちゅう? : 2008-09-06 (Sat) 15:23:08

  • あと、TIは結構気前よくサンプルくれるので、サンプルオーダーをすれば電子工作で遊べる位には、手に入れることも可能ですよ。 -- やまちゅう? : 2008-09-06 (Sat) 15:25:02

  • tiny2313で1発音のFM音源ですかねぇ、、(っていうより、楽しんでますね、、 笑) こちらはまた試していませんが、ソース公開されているのでプログラミングのサンプルにさせていただこうと考えています。いったいどんな音が出てくるのか楽しみでも有ります。 -- やまちゅう? : 2008-09-06 (Sat) 15:27:44

  • そういえば、以前こちらで書き込みをされていた Morosansoft さんが久しぶりに新しい作品を発表されていましたね。 tiny2313で USBパラレルを極めていらっしゃる様子。見習いたいものです。 -- やまちゅう? : 2008-09-06 (Sat) 15:30:41

  • シンセ・アンプラグドさんのページを読み直してみたら、実は78K0でもFM音源を実装する予定が有りそうですね、、 冗談で1発音のFM音源と上に書きましたが、本当にそのように7月9日のブログに書かれています。 ってことは、もしかすると本当にtiny2313のFM音源登場かも知れませんね。 -- やまちゅう? : 2008-09-06 (Sat) 15:46:48

  • デルのミニノート、結構良さそうですね。HPのも気になったいたのですが、日本向に安定供給出来るようになってキーボードが日本語になってしまったようで、わたし的にはいっきに冷めてしまいました。まあ、あれはCPUがVIAだったのも(早ければ許せるのですが、あれ遅いですから)、ちょっと躊躇していたポイントだったのであっさり諦められました。対して、デルのは以上ふたつの条件を充たしているので、かなり気になります。しかもXPも要らないのでその点でも他社に無い機種選択上のアドバンテージですね。問題はirukaさんも書かれていましたが、SSDかな? SSDって規格化されているのでしょうか? デルの最大の心配点はあそこのものは"独自パーツ"が多くて互換性に難有り!な点ですかね?! いや、でも惹かれます。 -- やまちゅう? : 2008-09-07 (Sun) 05:36:26

  • エレキジャック買いました。ブレッドボードが付いていたのでついカットなって。でも今は後悔しています。あのブレッドボードは秋月で250円の品物らしいです。がっくり。 -- iruka? : 2008-09-08 (Mon) 20:06:43
  • あなたの名前: 合言葉


Counter: 36.227, today: 1, yesterday: 2018/10/14

Last-modified: 2009-11-04 20:56:56